贔屓引倒

贔屓引倒 · 11月 13日, 2019年
 大嘗祭がおこなわれてますね。やっぱり食べ物の究極は米、新米!  早いところでは、8月には出るけれど、我が家の米はようやくこの時期から。待ち遠しいのがやっと届けられた。秋田神代の無農薬じゃんご米。 ☞ 
贔屓引倒 · 9月 24日, 2019年
 ご近所贔屓店、第…3弾!?  コーヒー豆の萌季屋。  ここのマスターが講師になったガス会社の料理教室以来のごひいき。  何十年間買い続けていた日本橋の某百貨店の豆をあっさり袖にして(僕の名前と注文する豆の種類まで覚えていてくれた感じのいい若い女性店員がいたのに…)、ここに乗り換えたのだった。 ☞ ...
贔屓引倒 · 8月 18日, 2019年
 猛暑。  でも、朝、ツクツクボウシが鳴くのを聞く。季節は確実に移るんですね。  京成沿線の商店街でもないところに、"魁ジェラート"というテイクアウトのアイスクリーム屋があって、ここは密かなわたくしのごひいき。  といっても、ネットやムックなんかにも紹介されてきているから、知る人ぞ知る、というわけでもないですけどね。 ☞
贔屓引倒 · 2月 21日, 2019年
 ヨガと太極拳の間に、‘高さわ’で昼食。  春野菜の天ぷらそば。タラの芽、蕗のとう、たけのこ、そら豆、アスパラ。それに卵焼きと生ビール。  そこらの八百屋やスーパーなんかで売っているタラの芽(温室育ち?)はちっともそれらしい味がしないが、このタラの芽はしっかり本来の苦みがある。たけのこもまさに筍。満足。
贔屓引倒 · 2月 02日, 2019年
 昼過ぎまでテニス。その後久々の‘いさと’に。  自分のなかでは文句なしに最上の蕎麦。  テニスコートが近くてしばしば寄れたのに、コートが遠くに移ってしまい、ついでというわけにはいかなくなってしまっていた。  店、というより、住宅街のなかのふつうの民家で、玄関を上がってリビングルームを改造したような部屋の卓袱台に。 ☞...
贔屓引倒 · 1月 28日, 2019年
 ランチはともかくとして、晩酌を兼ねた晩飯を一人でとるのに手ごろな店、を見つけるのはわりと悩ましい問題だ。  半年ごとの眼科検査を受けてから、市ヶ谷の金魚屋に寄ったあと、その晩飯をとることに。 ☞...