書画楽踊 · 11月 12日, 2022年
 明日が片山健の油彩画展の最終日と気がついて吉祥寺に。  片山は吉祥寺生まれ、生家は場末の商店街の肉屋だという。  会場は重なり合うほどではないけれどなかなかの人出。絵本の原画として描かれたものも多々あるせいか、子連れの家族もちらほら。  会場のベンチに腰を下ろしてご婦人とおしゃべりする好々爺がいると思ったら、片山健本人だった。  ☞
遊楽遠歩 · 11月 08日, 2022年
 巨樹・巨木写真家 柳本(高橋)弘先生の案内で、伊豆の巨樹を訪ねる。  熱海 来宮神社のご神木の大樟。(天然記念物に指定された昭和8年当時の名称で“阿豆佐和気神社の大樟”が正式。)  幹周23.90m、樹高36m、樹齢(伝承)2000年。鹿児島県蒲生の大樟に次ぐ全国2位の幹周。この回りを一周するごとに寿命が1年延びるんだそうな。  ☞
遊楽遠歩 · 11月 03日, 2022年
 コロナで中断していた真光寺 縁の会の総会。真光寺ってわたくしの樹木葬の墓所がある所です。  文化の日らしい陽射しが燦燦。   ☞
贔屓引倒 · 10月 28日, 2022年
 いつの間にか何もかもが値上がりしているような気がする。便乗もあるにちがいない。  だが、救いの手はある。  秋の味覚だって、ほら、こんなに格安。   ☞
塩梅修行 · 10月 22日, 2022年
 アカイサキです。  6年半を経過して14クール目に突入した‘魚さばき講座’。  久々に初めての魚。‘イサキ’と名乗ってはいるけど、顔付からすると親戚筋ではないんでないの?と思ったら、案の定これは‘ハタ科’。イサキは‘イサキ科’です。 ☞
日々徒然 · 10月 21日, 2022年
 週一のヨガを始めて8年あまりになるけど、今まで通っていた教室を変えることにした。 ☞...
日々徒然 · 10月 18日, 2022年
 ‘アマゾン’からこのところ立て続けに怪しげなメールが送られてくる。  なに? “お支払方法に問題があり”…“以下の手順に従って更新してください。”  “1.お客様のお支払方法にアクセス  2.Amazon登録したAmazon.co.jpのアカウントを使用してサインイン...
花鳥虫魚 · 10月 14日, 2022年
 テニスコートへの道端の花々。  2年前にもこの時季の花を掲げた。でもすこし様変わりしているかも。  正真正銘の野草もあるけれど、ほとんどはどうやらこの地域の人(農家?)が手入れしてくれている賜物のようだ。でなけりゃ、季節々々にこんなにバラエティに富んだ花々が出現するわけがない。ありがたいことですなあ。   ☞
鍋釜庖丁 · 10月 13日, 2022年
 お久しぶりの お魚顔面シリーズ。  太刀魚です。‘立ち魚’ということもあるらしい。なんでも水面の獲物を喰うために立ち泳ぎをするから とか。まあ、あんなに長~い躰じゃ横泳ぎではかえって俊敏に動くことはできないでしょうなあ。  歯が鋭利で、捌くときには十分注意しなければいけない。    ☞
書画楽踊 · 10月 04日, 2022年
 これまででもっとも聴いたレコードといえば、間違いなくグレン・グールドだ。  グールドは'32年の9月25日に生まれて、'82年10月4日に50歳で死んだ。今年が生誕90年、ちょうど今日が没後40年になる。  なんの素養もないくせにクラシック音楽を一番に掲げるのは気後れしないでもないが、事実だからしようがない。 ☞

さらに表示する