遊楽遠歩 · 1月 16日, 2021年
 4月の陽気だとか。ヨガも太極拳もテニスも全滅。こんな日に家に引きこもってなんかいられない。  外出自粛などというが、要は他人に近寄らねばいいわけだ。江戸川縁を歩いて、真言宗 善養寺の‘影向(ようごう)の松’を見に行くことにする。 ☞...
書画楽踊 · 1月 06日, 2021年
 NHK・FMで昨年10月に亡くなった筒美京平の90分特集番組を3日連続でやるというので、久々にエアチェックしてみようという気になった。  といって、エアチェックなど ン10年ぶり。デッキのコンセントも抜きっぱなし。動くのか。操作もうろ覚えだ。  それでもじたばたしながらなんとか無事収録。全72曲。ついでにジャケットもつくったぞ。 ☞ 
遊楽遠歩 · 1月 03日, 2021年
 ヨガも太極拳も去年の暮れあたりから再び休止になってしまった。当分こんな状態が続くだろう。  3が日は穏やかな好天つづき。  ふと、樹を見に行こうと思い立った。  高橋先生の‘神様の木に会いに行く’バスツアーはずっと中断のまま。だが、自分の足で行ける範囲にも見ごたえのある樹はあるはず。 ☞...
書画楽踊 · 1月 01日, 2021年
 自前の百人一首を編んでみた。  百人一首といえば、小倉百人一首。これを暗記したのは小学生の頃で、もちろん意味もわからず丸覚えしたのだが、あらためて吟味するに、なんともつまらないうたが少なからずあるではないか。  そこで身の程知らずにも、つい自前で選んでみようという気を起してしまったのだった。  その御託と結果はこちらに。...
塩梅修行 · 12月 27日, 2020年
 お魚顔面シリーズ、第27弾!  12月の魚さばき講座。  松皮鰈。って初耳だけど、スーパーやふつうの魚屋ではまずお目にかかることのない高級魚。もっぱら寿司屋か割烹店で使われる、とか。  でも、このコロナのせいで、高級魚の出番がなくなって、手が届くようになったらしい。  ☞
日々徒然 · 12月 21日, 2020年
 冬至。  といえばユズ湯ですな。    さてもよと そろりしづめる柚子湯かな  うーむ、ちと爺くさい句になってしもうたのう…。  うむ…、これはしゃれじゃよ、しゃれ ( ̄д ̄)  ☞
日々徒然 · 12月 15日, 2020年
 もう修理もしない、いずれ通話もできなくなる、と脅されながら、いまだガラケーである。    などと頑張っていたら、充電器の接続があやしくなってきた…。これが断線したら、アウトじゃ! ((+_+))  絶縁ビニールテープでぐるぐるに補強!  ☞
鍋釜庖丁 · 12月 13日, 2020年
 冬になると野菜が美味しくなる。  とくによいのは蕪。  大根もいいけど、蕪の甘みはなんとも幸せな気持ちにさせてくれますなあ。  で、これは甘鯛のかぶら蒸し。かぶをおろしたのに卵白をまぜて甘鯛にのせて蒸す。とろみをつけたくずあんをかけて食す。うめ~。魚は金目などでもよし。 ☞
花鳥虫魚 · 12月 11日, 2020年
 だんだん寒い日がつづくようになって、慎之介の動きも鈍くなってきた。放っておくと枯葉のなかにもぐりこんでちっとも動こうとしない。いよいよ冬眠か。もっとも慎之介のような小さい蝸牛の寿命は1年くらいともいわれているから、さて、春に復活するのかどうか。 ☞
日々徒然 · 12月 04日, 2020年
 ヨガが11時近くに終わって、太極拳が3時頃に始まる。その間は図書館で過ごす。  コロナ禍で再開後は席数も少なくなった。けれど暇つぶしにスポーツ紙を読みにきているような方々の来館がめっきり減って、いつもだったら2人分のスペースをゆうゆう独り占めできる。 ☞

さらに表示する