· 

塩尻の巨樹と奈良井宿を訪ねる

 

 柳本氏の巨樹ツアー。塩尻市に。

 フランス文学者 吉江孤雁(喬松)の生家前に立つケヤキ。幹周10.23m、樹高20m、樹齢500年(推定)。

 根元は合体木かとも思えるような形状だが、やはり扇状に枝を広げたケヤキらしい姿だ。

 吉江孤雁はラシーヌやモリエーヌを研究した人。西条 八十や井伏 鱒二、日夏 耿之介がその門下生だとか。  ☞