· 

ハチの巣狩り

 

 出かけようと門を出たら、向かいの若夫婦が、我が家の方を見ながらなにか騒いでいる。

 ちょっとすみません、と言われて、指し示す方を見れば、軒下になんと2-30センチほどもあるハチの巣が! こりゃあ、スズメバチではあるまいか!?!  ☞

 

 

 

 入口には見張、外にも衛兵役の凶暴そうな奴がしっかりニラミをきかせる…。

  こ、これは早々にしかるべき専門業者に駆除してもらわねば (゚Д゚;)

 さいわい市が全額補助で業者を斡旋してくれるという。

 

 

 来てくれた業者。

 あ、これはスズメバチですね。じゃ、早速取っちゃいましょう。

 完全装備して、巣入口から殺虫剤を噴射。

 

 わらわらと飛び出してきたハチたちにもスプレーを噴きかけて応戦。

 しばしののち、あらかたがグロッキーになった頃合を見計らって、あっさりべりべりっと撤去。剥された巣はそのままビニール袋に。この間、約30分弱。

 

 

 外に働きに出ていたハチたちが戻ってくる。

 なんと!巣が消滅してしまっているではないか !!

 途方に暮れておろおろと飛び回る。2-3日はこんな‘戻りバチ’が帰ってくることがあるそうな。でも、あきらめてそのうちどこかに行っちゃいますよ。

 

 巣も女王も失ったハチたちは、このあとどう生きていくのじゃろか。ちと、気の毒でもあるのう。