· 

鈴木です

 

 スズキです。

 お魚顔面シリーズ第24弾。

 

 え?24弾だぁ? なんで第1弾じゃねえんだよっ!

 ちっとおれっちを舐めとらんか、オラ!

 オレさまの身分を聞いておどろくなよ。

 スズキ系スズキ目スズキ亜目スズキ科スズキ属だぞ。

 あぁ?それがなんだって?

 ばかやろっ!魚の王様だとか抜かしやがるタイの野郎だってこうだ。 ☞

  スズキ系スズキ目スズキ亜目タイ科マダイ亜科マダイ属ってんだい。

 タイの野郎も俺様達の分家ってことよ。覚えとけ、ボケ!

 へぇへぇ、お見それしやした。

 でもねぇ、スズキって出世魚で、スズキを名乗れるのは60センチ以上って聞きますぜ。

 はばかりながら、あんさん、せいぜい40センチだから、ま、フッコってところじゃありやせんかい。

 

 あれ? すっかり黙っちったけど、どうされやしたかね。

 

 

 

 ということで、まずは半身の半分をお造り。

 

 

 半分はムニエル。

 

 翌日に半身を焼き魚に。

 

 千葉県産。以前(?)は東京湾の沿岸近くだと工業地帯の汚水のせいで臭いがあるといわれてたようだけど、最近はそんなこともないのかな。

 これは大変おいしくいただけました。

 

 へ、お見それしやした。