· 

萌季屋

 

 ご近所贔屓店、第…3弾!?

 コーヒー豆の萌季屋。

 

 ここのマスターが講師になったガス会社の料理教室以来のごひいき。

 何十年間買い続けていた日本橋の某百貨店の豆をあっさり袖にして(僕の名前と注文する豆の種類まで覚えていてくれた感じのいい若い女性店員がいたのに…)、ここに乗り換えたのだった。 ☞ 

(でも、ここの2人の女性スタッフ(奥さんと妹??)もとても感じいいけどね。)

 

 マスターはアフリカをはじめ、世界各地の農場に直接買い付けにいく情熱の人。

 

 うっかり、素朴な質問をしたら、延々10分以上?講釈を拝聴するはめになってしまった。

 いや、とてもためになりましたとも!

 

 

 うーん、絶品。

 

 それぞれとても個性がたっていて、旨い。

 これ以上、望むことはありませんね。